☆マリン☆美容ブログ☆

歳を重ねるごとにきれいに可愛くなりたい!そんな夢をかなえるための美容ブログ

【顔型診断の基礎】 顔型を知ると小顔メイクがわかる!!自分の個性をいかし似合うを知ろう

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420155537j:plain

顔型診断の考え方

 

  こんにちは、美容ブログを運営してるマリンです(https://twitter.com/marin28125965

 

 今回は、顔型診断の基礎・考え方をまとめてみたのでそのご紹介になります。考え方がわかると、自分の顔型だけではなく似合う雰囲気もわかるようになり、ファッション・メイクなどおしゃれが数段楽しくなります。

 

 

 こんな方におすすめの内容です。

♥顔型診断の基礎・考え方を知りたい方
♥自分がどこに当てはまるか自分で分析できるようになりたい方
♥顔型で似合うカテゴリーを知りたい方

 

分析がきちんとできるようになると、

「自分はクールに見られがちだけど、可愛く見せるためにはどうすればいいか??」

というコツもわかるようになります。

 

 

自分の顔型を、自分で分析できるようになるための、基礎をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 【顔型診断の基礎を知ろう】顔型を分析できると自分がどんなタイプかわかる

 先ずは、どんな顔型がどんな雰囲気に見えやすいのかを知る必要性があります。

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200416150545j:plain

 丸顔は、赤ちゃんのイメージからきています。どんな赤ちゃんでも顔の形って丸顔だなって感じしませんか?

 

【丸顔】の方は赤ちゃんのイメージからきています。

 

 

【丸顔】の方は、可愛い印象があり大人になって年齢を重ねても、若々しさを感じやすいです。

 

 そして、人は大人になるにつれて顔は縦に伸びていきます。そのイメージから【面長】の方は、大人っぽい印象にみえます。

 

周囲にいる、面長の方は丸顔の方に比べて大人っぽくありませんか?

 

10代や20代前半なのに、なぜか大人びて感じやすいです。こういう方は、年齢を重ねるとはまりやすくなります。

 

 

そして男性を思い浮かべてください。男性は女性よりも、柔らかい丸みを感じにくくどちらかというと、直線的な強い印象があると思います。

 

その男性的なイメージから【ベース型】の顔の方は、芯が強いしっかりとした印象に見えます。

 

 

 

顔型が【逆三角形型】の場合、直線的要素と曲線的要素の両方を持ち合わせています。

 

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420164235j:plain

逆三角形のイメージ

 

 

頬から顎にかけてはシュッとほっそりした印象で、こめかみより上には丸みのある印象です。

 

 

なので、女性的要素と男性適要素の両方を兼ね備えている顔型になります。

 

 

 

 

 

【顔型診断の基礎を知ろう】顔型を分析するとどんな系統かがわかる

《顔型診断の基礎を知ろう|顔型を分類:子供顔・大人顔 曲線・直線》

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420170624j:plain

顔型診断【子供顔・大人顔】

 

 【丸顔】【逆三角形】は横の印象なので、子供っぽく見えやすいです。10代や20代前半の若いころは「もっと大人っぽく見られたいのに・・・」というふうに思われる方が多いかもしれません。

 

しかし、大人になるにつれて若々しさありが、「年齢よりも若く見える!!」と人から言われる事が多くなるかもしれません。

 

 

 【面長】【ベース型】は縦長の印象なので、大人っぽく見られます。若いころは、大人っぽく見えて「可愛い系のお洋服きたいのになんだか似合わない気がする・・・・」と感じる方もいるかもしれません。

 

大人になるにつれて、だんだんとはまりやすくなるでしょう。

 

 

 

 

 

 

次に見ていくのは、曲線的・直線的な印象を見ていきます。

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420171336j:plain

顔型診断【曲線的・直線的】

 

顔も身体も丸みがあると、全体的に女性らしい印象ってありませんか?男性は顔も身体も、女性に比べると直線的な印象はありませんか?

 

 

【丸顔】【面長】の形には、丸みのある曲線が印象的です。これはどういう事がというと、女性らしさを象徴しています。 

 

 

 【逆三角形】【ベース型】の形には、硬さのある直線的な印象があります。これは、男性的な象徴があります。

 

 

 

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420171953j:plain

顔型診断 分類

 

 

 

《顔型診断の基礎を知ろう|顔型を分類:カテゴリー分け》

 

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420174300j:plain

顔型診断【カテゴリー分け】

 

 【丸顔】は、子供っぽい印象と女性的な印象が掛け合わされています。キュート・フェミニンなど、女性らしく可愛い印象が特徴です。

 

 

【面長】は、大人っぽい印象と女性的な印象が掛け合わされています。コンサバ・エレガントなど、大人の女性が特徴です。

 

 

【逆三角形】は、子供っぽい印象と男性的な印象が掛け合わされています。フレッシュ・ボーイッシュなど、若い男性イメージが特徴です。

 

 

【ベース型】は、大人っぽい印象と男性的な印象が掛け合わされています。クール・マニッシュなど、大人の男性のイメージが特徴です。

 

 

 カジュアルな印象は、大人っぽくても子供っぽくても、女性でも男性でもある分類になります。中心部分にはそれぞれのカジュアルが当てはまります。

 

 

 

 

 

【顔型診断の基礎を知ろう】顔型×パーツを組み合わせて分析

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420181212j:plain

顔型診断【比較】

 例えば【面長】は大人っぽい印象で女性的な印象があります。そこに顔のパーツ【目・鼻・口】が中心部分によっているとされる【求心型】なのか、【目・鼻・口】が外側方面にあるとされる【遠心型】なのかでも印象が変わってきます。

 

 

絵を見ていただくとわかると思いますが【求心型】の方が【遠心型】に比べて、強い印象だと思います。

 

 

逆に【遠心型】は【求心型】に比べると、優しい印象に見えると思います。

 

 

 

このことから

【求心型】は、目力が強く意志の強い印象・気の強い印象に見えます。

【遠心型】は、優しい印象・女性らしさが強調される印象に見えます。

 

 

 

細かい事は割愛しますが、目の形が丸いと、よりキュートな印象が強くなるし、目が細長いと、クールな印象が増していきます。

 

 

このように様々な顔・パーツの形が、顔の印象を決めていくのです。

 

 

これは、顔の形が変わってもやっぱり【求心型】は目力が強く意志の強い印象で、【遠心型】は優しい印象・女性らしさのある印象は変わりません。

 

 

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200420205750j:plain

顔型診断【カテゴリー分け】

 

左側の【丸顔】【面長】の方は【逆三角形】【ベース型】よりも、女性らしい丸みのある感じがしませんか?

 

 

右の【逆三角形】【ベース型】は【丸顔】【面長】に比べて、直線的で男性的なイメージがあると思います。

 

 

そしてさらに、【丸顔】の方が【面長】よりも、子供っぽさを感じると思います。

 

 

 

【ベース型×求心型】の方が【ベース型×遠心型】よりも、強く男性的なイメージが強調されていると思います。

 

 

顔のパーツ・形は様々ですが、そのさまざまな顔の形やパーツでできる顔の印象は、人それぞれの個性を引き出すための要因になります。

 

 

 

自分の個性となる良い部分は活かしながら、気になる部分を最小限に抑えることで、自分らしさを最大限に活かしながらも美人顔に近づく事ができます。

 

 

 

【顔型診断の基礎を知ろう】美人顔の定義を知ると小顔メイクができる

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200416142925j:plain

美人顔

 

美人顔の定義の説明になります。いわゆる整っていてバランスのいい顔です。

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200416142902j:plain

美人顔

 

 

 美人顔のバランス

①額から眉・眉から鼻・鼻からあごが、均等に3分の1

②目じりから目頭・目頭から目頭・目頭から目じりが、均等に3分の1

③鼻から下唇・下唇からあごが、2分の1

④顔の横の長さが、目の幅を均等に5分の1

⑤左右対称

 

 

このバランスが、美人顔の黄金バランスといわれています。誰が見てもキレイだと感じやすい顔です。

 

このような美人顔は、顔のバランスがとてもきれいだから【美人顔】といわれます。

 

例えば、自分の顔にコンプレックスがあって、それを解消したい場合はメイクをする時に、この美人顔に近づけると悩みが解消されます。

 

 

顔型に合わせた記事を書いていますので、悩みを解消したい方は、そちらの記事をおすすめします。

 

 

【丸顔】顔型診断| 顔型・パーツを知ると自分の魅力がわかる!”プロに負けない小顔メイク術” - ☆マリン☆美容ブログ☆

 

 

 

【面長】顔型診断| 顔型・パーツを知ると自分の魅力がわかる!”プロに負けない小顔メイク術” - ☆マリン☆美容ブログ☆

 

 

 

【逆三角系】顔型診断| 顔型・パーツを知ると自分の魅力がわかる!”プロに負けない小顔メイク術” - ☆マリン☆美容ブログ☆

 

 

【ベース型】顔型診断| 顔型・パーツを知ると自分の魅力がわかる!”プロに負けない小顔メイク術” - ☆マリン☆美容ブログ☆

 

 

 

【顔型診断の基礎を知ろう】顔型を知って個性を知って小顔になろう!!

 今回は、顔診断の基礎・考え方をお伝えしました。自分の顔を分析してみてください。そして、自分の個性を知ることで、元々持っている素材を生かしながら、気になる部分をカバーする事ができるようになります。

 

 

 

【丸顔・面長】は曲線的・女性らしさ

【逆三角形・ベース型】は直線的・男性的

【求心】強さ【遠心】優しさ

 

 

 

 という考え方を先ずは知ることが大切です。この考え方を知って、自分の顔と照らし合わせると、自分の個性・見え方が把握できます。

 

 

そして、自分の個性・見え方が把握できると、自分に似合うメイクの仕方というのが見えてきますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

 

今後は、ヘアスタイル・パーソナルカラーなども加えて説明できたらと考えています。

 

 

 

 

インスタもやっています。

 https://www.instagram.com/srbmarin/

Twitterもやっています。

https://twitter.com/marin28125965