☆マリン☆美容ブログ☆

歳を重ねるごとにきれいに可愛くなりたい!そんな夢をかなえるための美容ブログ

☆40代ダイエット☆アラフォー頑固なウエスト・下腹に効くダイエットは毎日の地道なストレッチとほぐし

f:id:srbhabiitoruninoru:20191201113351j:plain

セルフでくびれを手に入れよう!

 こんにちは、マリンです。(https://twitter.com/marin28125965

体重を落としただけでは、スリムなボディをなかなか手に入れられないアラフォー世代、真っただ中です。

 

アラフォーの頑固なウエストのくびれや体重を落とすのに限界を感じた私は、セルフでくびれ美人を目指そうと試みました。アラフォーの私は、ダイエットに目覚めた時や美容に目覚めた時は、必ずネット検索・YouTube・美容系アプリ・本を参考にしています。

 

色んな方向から見てから、一番これがいい!!と心に響いたものを参考にするようにしています。

 

あれこれ調べて、たどり着いたのが

コリほぐし・ストレッチ

そしてコアトレ

でした。

 

特に、コリほぐしとストレッチは毎日の習慣として、しっかりとコツコツとやっていく事で、アラフォーの頑固なウエスト・ポッコリ下腹に効くダイエットの効果を発揮します。

 

今回は、特にここ数年でメインで行っているコリほぐし・ストレッチのご紹介とコアトレの重要性についてご紹介したいと思います。

 

 

 

☆40代ダイエット☆アラフォー頑固なウエスト・下腹にはコリほぐし

f:id:srbhabiitoruninoru:20191201134843p:plain

くびれの作り方

数年前からはまっているストレッチとコリほぐしは、村田由美子さんの本を読んで取り入れました。アラフォーの頑固なウエスト・下腹ポッコリがひどくなってしまったからだから、くびれゲットする為には、やはりコリほぐしやストレッチが一番大切だそうです。

 

《アラフォー頑固なウエスト・下腹に効くダイエット:頑張っても痩せない理由》

歪んでいる状態で頑張るから痩せない

歪んでいる状態からやると効果が半減

♥姿勢の大切さを理解していない

♥私生活の癖がついたままトレーニングやダイエットをしている

 

《アラフォー頑固なウエスト・下腹に効くダイエット:コリほぐし・ストレッチ》

♥歪みがあると左右対称のきれいなくびれが作れない

♥歪みがある状態でトレーニングすると歪みが悪化する

♥凝り固まった筋肉ではきちんとしたくびれを作れない

♥凝りをきちんとほぐさないと腰を痛めてしまったり体に負担がかかる

♥普段ヒールをはいている方は前の太ももの筋肉が張っている。歪みの原因になりキレイなくびれが作れない

 

アラフォーの頑固なウエストをむやみにコアトレをしても、きれいなバランスの体ができていなければ、きれいなくびれは手に入らないという事がわかりました。

 

私は長い間ストレッチなどをおろそかにした状態で、マシーンを使用して筋トレをしたり、ランニングマシーンで1時間近く走ったりしていました。しかしその結果、体そのものを痛めてしまったり、歪みをひどくしてしまっていたのです。

 

自分のそんな失敗談もありアラフォーになった私は、コリほぐしとストレッチをメインに運動をしようと試みました。

 

世界一美しいくびれコア くびれ母ちゃんの最強ながらトレーニング  を書かれた村田 友美子さんのレッスンも、

ほぐしが7割でトレーニングが3割

の割合でやっているようです。

 

直接レッスンは受けていませんが、DVDもついているのでそれを見ながらせっせと頑張っています。

 

《アラフォー頑固なウエスト・下腹に効くダイエット:7割ほぐしと3割トレーニング》

私は以前まで、3割のストレッチと7割のトレーニングのやり方でやっていましたが、やっていた事の真逆が正しいやり方で、とても納得のいく内容でした。

 

しかも、そのうちの3割がマシーンを使用してのトレーニングはNGで、細くてしなやかなくびれはできないというのも納得でした。

 

なぜならマシーンのトレーニングは、アウターマッスルだったからです。いくら筋肉の外側を鍛えて、たとえお腹が筋肉で割れていたとしても、くびれはできないとの事でした。

 

びっくりするくらい自分のやっていたことに当てはまっていて、衝撃を受けました。

 

そこから私は、コリほぐし・ストレッチをメインにしてトレーニングを取り入れました。アラフォーの頑固なウエスト・ポッコリ下腹や全身のコリや硬くなった体を柔らかくするのには、数回やってすぐにしなやかにとはいきませんが、コツコツと取り入れていこうと思います。

 

そして、アウターマッスル中心だったトレーニングの前に、コアトレーニングをきちんとするようになりました。そして最後の総仕上げでマシーンを使用してのトレーニングを軽く入れて終わるという流れができました。

 

 

《アラフォー頑固なウエスト・下腹に効くダイエット:毎日地道にコツコツと》

ストレッチや体全体のほぐしは、週に1回とかでは効果が出にくいと実感しています。ストレッチや体全体のほぐしは、日常生活ですぐに凝り固まってしまいます。

 

だから、1番のおすすめは5~10分程度でいいので、毎日少しやる事で柔らかさを保つ事ができると考えています。そしてできれば入浴後がおすすめです。入浴後は体が柔らかくなっているので、無理なく体を伸ばす事ができます。

 

私自身、朝ストレッチを行っていた時もありましたが、体がまだ起きていないので簡単な運動はいいですが、無理をすると逆に体を痛めてしまう事もあるように思います

 

なので、お風呂上がりに毎日コツコツとコリほぐしとストレッチをやるのがベストです。

 

 

☆40代ダイエット☆アラフォーの頑固なウエスト・下腹には知識が必要

アラフォー世代の頑固なウエストには、やはりきちんとした知識を知る必要性があります。ただ闇雲にストレッチしたりするよりも、どこをどのようにコリをほぐすとくびれができるベースを作る事ができるのかを知ったうえでトレーニングした方が、効果が出てくれます。

 

呼吸の仕方・歪みの取り方・コリのほぐし方・トレーニングのやり方など、なぜそうすべきなのか、どのようなところに意識してトレーニングするべきかしっかりと知識として知る必要性があります。

 

しっかりとした知識がないと、頑張っているのに結果が出ないという事が起こってしまいます。実際の私がそうですから。

 

先ずトレーニングをする前に、自分の体に合ったやり方を学ぶのが大切です。

 

今回参考にした本が、姿勢改善コアトレーナー  村田 友美子先生  の本です。

 

筋トレメインでダイエットをしていた私にとって、なぜ細くならないのかという理由がとても分かりやすく書かれていて、納得がいったからです。

 

ほぐしやストレッチが大切と初めからずっと書いてあって、その部分がかなり共感できたので参考にしています。

 

先ずは、この本を参考にして正しい知識とやり方を学んだあとに、トレーニングをする事をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆40代ダイエット☆ウエスト・下腹:ほぐし・コアトレの目標ができた!

この本に出会ってアラフォーの頑固なウエストをきゅっと引き締まったくびれを手に入れるための、私のトレーニングが変わったのと目標が決まりました。

 

毎日こまめにほぐしをする

♥週に3回はストレッチをして寝る

♥コアトレーニング週に1~2回する

♥アウタートレーニングは週に1の事務トレーニングをする

 

 仕事でパソコン作業が多い日も多々あります。逆に1日立ちっぱなしというのもあります。その日の疲れ具合に応じ、体の状態に合わせてほぐしとストレッチをまずは習慣づけたいと思います。

 

ダイエットやトレーニングがなかなか成功しない方は、是非参考にしてみてください。

 

 

☆40代ダイエット☆頑固なウエスト・下腹に効くダイエット関連記事

以下、関連記事でダイエットの事が書いてあります。参考にある記事があればいいなと思います。

 

 

アラフォーの頑固なウエストをくびれさせるためには、姿勢の大切という事を書いた記事になります。読んでみてくださいね。

 

srbhabiitoruninoru.hatenablog.com

 

 

開脚ストレッチでアラフォーの頑固なウエストに効くかを試した記事になります。

srbhabiitoruninoru.hatenablog.com

 

 それでも痩せない方用の、遺伝子検査キッドの記事です。

srbhabiitoruninoru.hatenablog.com