☆マリン☆美容ブログ☆

歳を重ねるごとにきれいに可愛くなりたい!そんな夢をかなえるための美容ブログ

【2020年春】♥40代の美肌メイク♥アラフォーの春メイクはRMKのハイライトでちょっと新しいつや玉を!

f:id:srbhabiitoruninoru:20200122212644j:plain

RMK ハイライト

 こんにちは、マリンです。(https://twitter.com/marin28125965

まだまだ寒い日が続きますが、街を歩けば春が近づいているのがわかります。季節の変わり目ってワクワクしませんか?

 

私は、季節の変わり目が結構好きです。

 

鼻炎のアレルギーが出やすかったり肌荒れしやすい季節でもありますが・・・・・。

 

でも、ちょっとだけワクワクします。

 

最近、「今年の春メイクはどんな感じにしようかな??」といつも考えています。少しづつ春に使うコスメを集め始めようと思っています。

 

そして、今期の春メイクは今までの秋冬メイクとは、ちょっとだけ違うつや玉を肌に作りたいなと思い、RMKのハイライトを購入しました。

 

 こんな方におすすめの内容です。

♥RMKのハイライトが気になる方♥
♥春メイクをどうしようか考えている方♥
♥自然なハイライトをお探しの方♥

 

 

 

 

  【2020年春】アラフォーの美肌メイクはRMKのハイライトで決まり!

《RMKのベージュ系ハイライトを選んだ理由:2020年春メイクは色で遊ぶ》

f:id:srbhabiitoruninoru:20200122214749j:plain

RMKのハイライト

 

 

f:id:srbhabiitoruninoru:20200122214846j:plain

ベージュ系ハイライト

 私が、2020年春メイクにベージュのハイライトを選んだ理由は、2020年春のメイクは、アイメイク・リップメイクは色使いがトレンドだからです。

 

例えばアラフォーにおすすめのアイシャドウは、ベージュのアイシャドウの上からシャーベットカラーの華やかな色をのせて楽しんだりリップメイクには華やかな色をのせて楽しんだりするメイクがおすすめだからです。

 

だから、ハイライトやチークなどの肌のベースを作る部分は少し抑えめで  ”キレイに見せる”  事だけに徹底した方がバランスが取れるからです。

 

白っぽいハイライトでザ・つや玉!というよりもベージュ系のハイライトで控えめだけどきれいな肌を目指すのがアラフォー女子の今季流の美肌メイクの基本です。

 

 どれだけ自然でキレイに見せられるかが勝負になります。だから、ハイライトのつけ方もポイントがあります。

 

2020年春のハイライトのつけ方

  1. 下地+リキッドファンデ
  2. ベージュ系のクリームハイライトをつける
  3. クリームチークをつける
  4. パウダーで押さえる

 

このような順番がおすすめです。もし、パウダー系のチークをお使いになる場合は、パウダーで押さえた後に、いつもより大きめのブラシでふんわりさりげなくつけるのがおすすめです。

 

ハイライトやチークをパウダーで押さえる前につける最大のメリットは、メイク崩れが起こりにくいという事と、自分の顔がもとからそうだったかのような自然なキレイさが生まれやすいという所です。

 

 

《RMKのベージュ系ハイライトと白のハイライトの比較:今期の春は新しいつや玉》

f:id:srbhabiitoruninoru:20200122220648j:plain

白とベージュの比較

上が白のクリームハイライトで、下が ベージュのハイライトです。下のベージュのハイライトの方が、自然に肌になじんでいるのがわかると思います。

 

白のハイライトもすごく肌がきれいに見えるし良いのですが、今期の春メイクにはこの光がちょっと強く感じます。

 

RMKのハイライトはパール感はありますが、とても上品です。しかもパウダーで押さえる前に使用するので、全くパールのギラギラ感は感じません。上品できれいな印象です。

 

光があたった時に、さりげなく肌を明るく見せてくれます。

 

 今期の春メイクは、色で楽しむコスメが沢山出てくるので、ベースメイクはベージュという色と付け方のテクニックで、控えめにするのがポイントです。

 

しかも今期のアラフォー春メイクは、ベージュや明るめブラウンの上にシャーベットカラーのなど華やかな色で遊ぶメイクがおすすめメイクなので、大人女性でもチャレンジしやすいメイクになります。

 

ただ単に鮮やかな色をアイメイクにのせるのは、華やかすぎて少し抵抗がある方もいらっしゃるでしょう。しかし、今期の春メイクはナチュラルな色に春らしい華やかな色をのせるので、肌なじみがよくいろんな色を楽しめます。

 

だからこそ、ハイライトは光にあたった時に自然できれいなつや玉を作る感じでやるのがおすすめなんですよ!!

 

《RMKのベージュ系ハイライトは付け心地が気持ちいい》

 RMKのハイライトは付け心地もとても気持ちいいです。どういうことかというと、すーっと肌になじむ感じで伸びがいいです。

 

初めに頬骨の所につけましたが、いつもの調子で使用したら少しつけすぎてしまいました。

 

伸びがいいので頬の一番高い所にすーっと付けたら、そこから延ばす感じでつけるのがちょうどよくなります。

 

 

 

 

  【2020年春】アラフォーの美肌メイクはRMKのハイライトで決まり!

 私の今季の一押しハイライトです。本当に自然な仕上がりになります。

 

また別途ブログを書きたいとは思いますが、2020年のアラフォー春メイクは色がポイントです。だからこそ、美肌作りは自然なツヤ玉を作りもともと自分の顔がそうであるかのような、キレイさを目指すのが新しい肌作りです。

 

春メイクを楽しむために、少しづつ手に入れていきたいですよね。

 

一度に全部をそろえる場合は、全体のバランスを取りやすいですが、少しづつ春にもけてコスメを選ぶ場合は、全体のバランスをイメージしながら選ぶのが失敗しないポイントです。

 

少しでも参考になればいいなと思います。

 

 

 

 

インスタも始めました。

 https://www.instagram.com/srbmarin/

Twitterです。

marin (@marin28125965) | Twitter